リフォームをお得にする方法

住宅ストック循環支援事業というのをご存知でしょうか。国土交通省制定の補助金制度で、最大で450,000円も安くなるのです。そのためには要件を満たしておかなければなりません。エコリフォームを行なわなければなりませんし、エコリフォーム後はそのビルが耐震性を有していることが条件です。内窓を設置したりガラス交換することで開口部の断熱性をアップさせる・節水型トイレや太陽熱利用システムなどエコな設備を取り付ける、などのリフォーム工事が対象となり、その内容に応じて補助金の額が決まっているのです。ビルだけでなく一般の住宅も補助金対象となるので、行ったことがある方もいるのではないでしょうか。それにより、良質な住宅・ビルが作られ、リフォーム市場が拡大し、若者の住居費負担額が軽減するなどの効果を期待しているのです。もちろん、安全性が高く暮らしやすい住宅が出来上がるので、住む側としてのメリットも大きいです。バリアフリー改修を行なえば、将来的に年取っても暮らしやすく安心です。それに、省エネ化が進むのは地球にとっても嬉しいことであり、ぜひ多くの人々が進めて欲しい制度です。要件に合う方法でのリフォームを手助けしている工務店などもあります。

リフォームのお得情報

新着情報

↑PAGE TOP